Profile


山岸 雅季

 

 東京都の端っこで、

Recording&Mixing、Mastering等を主にして音楽活動を行っています。

エンジニアですが、歌も歌います。楽器も色々と触ります。

作曲、編曲も修行中です。

日々精進していきます。

 

Facebook

 

※趣味で作曲、編曲した曲もOriginalから試聴できるようにしておきました。

Studio F.R.Mで手がけるサウンドの一例として参考にされて下さい。

ご挨拶


 初めまして。Studio F.R.Mを運営しているエンジニアの山岸 雅季です。

 

 10代後半で楽曲制作や、ボーカルとしてバンド活動を始め、すぐに、音楽におけるサウンド面の奥深さや、それが作品の仕上がりに与える影響力の大きさを感じ、比較的早い段階で、音質面を追求するようになっていきました。

やがてそれが自分が本当にやりたい仕事だと思うようになり、追求し続け、10年という時が経ちました。

 

 私は現在、「音にも、もっと『記念撮影』のような気軽さがあっても良いのではないか?」という考えのもと活動しております。

大切な人生の節目に、撮影スタジオを借りてプロに写真を撮ってもらったりする事と同じです。

 

 私の手でそのような、より気軽で高品質な録音環境を実現し、より多くの方々にそれを知ってもらい、結果として、お客様の大切な思い出としていつまでも残っていくような、価値ある素晴らしい作品を作る、そのお手伝いをさせて頂く事が出来れば、これ以上の喜びはありません。

 

 Studio F.R.Mでは、「ちょっとカラオケ音源に歌を入れてみたい。」、「自分の声を売り込む為のデモ音源が欲しい。」等の、ボーカルさんのちょっとした歌録り、プレイヤーさんの楽器録り等をはじめ、市販クオリティの本格的なオリジナル音源の制作まで、何でも承っておりますので、是非とも気兼ねする事なく、迷ったらまずご相談下さい。

 

 よく「エンジニアは『もう1人のバンドメンバー』になるべき」と申します。

なので是非とも、依頼の前にまずは普通に遊びに来てみて下さい。

実際に会って、機材を見たり、その音を聴いたりしながらよく話してみなければ、お客様としても検討し難く、不安な部分は多々あるだろうと思います。

難しい事は分からなくても大丈夫です。

私は、貴方とお会い出来る日を、楽しみにしております。